キボシカメさん&ヘルマン亀さん飼育日記+

飼育日記というより、もはや飼い主の癒され日記というべきでしょう♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

避暑シェルター設置!!お留守番のペットたち熱射病には要注意。

暑すぎる飼い主の部屋の状況は、夕方4時をまわると更にヒートアップ。

水中も陸上も暑い。

窓からまっすぐ突き刺さるような西日。
太陽に真っ向から直球勝負を挑まれてる気分…。

西日対策…のつもり。
カーテン締め切ってしまうかと思いつつ、そうすると今度は植物が枯れるはず。(過去に経験あり。)

なので、植物を全部窓側へ移動し、ブラインドで隙間日光。
その手前に、西日対策のため壁にツッパリ棒して、シーツかけてカーテン代わり。

西日からの直球勝負はなんとか回避。

しかし、それでも相当きつくなって温度計見ると36度。
35度からの一度アップが相当、キツイ。
たとえ暗闇でも36度は辛すぎ。

ひなたも水入れヒックリ返して暴れてるし。
しばらくすると暴れてる(汗)

ひなたが前足で、やたらホリホリするような動作をしています。
土を掘って涼しいところに潜ろうとしてるのかもしれない。
ああ、やっぱ限界かも。

でもできれば、クーラーつける方法に頼りたくない。

理由は…
1.とりあえず、電気代が心配。
 覚悟はしてるけど。
2.それに、うちの冷房は冷えすぎるため、
 (30度設定で寒いくらいになる)
 ケージ内に暖房もつけなくては
 ならない…。
 あまりに不自然すぎる。
3.さらに、室外機まわりにおいている、
 ベランダの植物が枯れることは確実…。

とくに「2」はシャレにならん。
「3」ひなたのプチトマトも順調なのに枯らしたくないし~。


しかも、夜空もなんだか餌量が低下気味。
夏バテになって体調こわしたら、心配だしなぁ。
夜空、もしかして不機嫌?

氷をいれても、一時しのぎにしかならないし、急激な温度変化は体調によくないだろうし。
とりあえずその場しのぎで、家にあった保冷材を2つ、水槽横に貼り付けてみた。

すると…
30分ほどして、水温1度低下。
1時間ほどで保冷材が解けると、また一度上昇。

おお!!保冷材を解けないようにすればいいんじゃないの?!
保冷材ありったけ重ねて設置面はふやさず、再び貼る。

すると1度低下。
その後、2時間持続。

ひなたのほうも、シェルター冷やして避暑地を作成することを思いつきました。

さっそくホームセンターへいって、保冷材購入。
冷凍庫にいれて凍らせたあと、翌日、試してみました。
避暑地の作り方…。

保冷材の大きめ(たぶん通常の中サイズ)を
タオルをまいてみました。
冷え効果持続を狙い、3つ重ねてます。
それを水槽とシェルターで鋏みます…
シェルターも少しひんやり…を目論んだりしています。
しかしシェルターはそれほど冷えないと判明。

作戦を変更し、床にしのばせることに。

友達んちで、保冷マットと保冷枕みたいなものを組み合わせて
涼ませていたことを思い出したのです!!
ひなたのおなかが冷えすぎないよう、小さな保冷材を2つほど。
奥のほうにおいて厚めにタオルを巻きました。
空気を冷やすのが目的なので、乗れないくらい一番奥にいれます。

シェルター内と、水温の上昇しすぎを防止!!


水槽とシェルターに挟まれる保冷材。

すると、1時間~ほどするとシェルター内はすこし洞窟にはいった?程度の「ひんやり感」があって、ひなたも気に入ってくれたらしく、
食事をした後など、いそいそとシェルターにいき、そしてまた出てきて、食べ、またシェルターに。

今年にはいってからシェルター利用率が低かったのけれど、どうやら気に入ってくれたようです。
よかった…。
(*^^*)

涼める場所があるって…素敵♪
飼い主帰宅時のひなた。

やっぱり暑すぎたんだなぁと反省です。


夜空の水温も下げれたようです。
しかも人工芝など障害物があるためと、
濾過機があるといっても循環機能がよわいため、

室温34度時点で、
●保冷材側が28~9度
●保冷材ない方側が31~33度。

夜空自身が自分でいったりきたりして過ごしやすいところを選べます。
陸に上がって暖まることもできるし!!
今日は涼しい方で落ち着いておりました。


様子をみたところ、一日1回の交換で十分対応できそうです!!
冷えすぎないようにジンワリ冷やすようにタオルを巻くのがポイントです!!


避暑地作成。保冷材をストックしよう!!


あとは…保冷材を凍らせる時間が結構かかるため、交替できるようにストックがもすこし必要です♪



イーココロ!クリック募金  クリックで救える命がある。
 
↑一日一回クリックするだけで募金に協力できます。
 お金の負担はありません。
 クリックすることで企業から支払われますのでクリック募金に参加してみませんか?
 いろんな募金がありますよ。



気分が向いたら、ぽちっd(^^*)と押してやってください♪

  本当にいつもポチっとありがとう!
★ カメランキング ★ ←ブログ村はめちゃ亀ラブな癒し村♪ 
人気ブログランキング★  ←ちょっと珍しいペットたちも ランキング♪ 
★ FC2ブログランキング ★ ←FC2ブログのその他ペット ランキング♪



関連記事

| ●ひなた&夜空の日常 | 00:36 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

避暑地、いいですね♪
こういう工夫大好きです!
ひなたちゃんに暴れられて、夜空ちゃんには「たのんます!」て言われたら頑張っちゃいますよね(笑)

| せきついぱっど | 2010/07/31 01:15 | URL | ≫ EDIT

我が家もです…
今はエアコンの大活躍です。
でも電気代が心配です。

| 通りすがり。 | 2010/07/31 22:36 | URL | ≫ EDIT

うちは、エアコン入れても酷暑の日は30℃から下がりません。
防犯を考えると、窓を開けてお仕事に行くのは心配ですよね。

保冷剤の避暑地、ひなたちゃんも夜空ちゃんも涼しそうですね。

アイスノンとかも、使えそうですね。
エアコンの冷たい風より、保冷剤で冷えた空気のほうが自然に近いのでしょうね。

素敵なアイデアにポチ。

| みにどん | 2010/08/01 00:15 | URL |

●せきついぱっどさん
なかなかイイ感じです♪ほんとにひなたには気に入ってもらえたようで、夜、ケージの隅っこで寝ていたのにシェルターで寝ているんですよ~。かわいくちんまりと(親バカ)。
でも冷えすぎ要注意です。一個保冷材増やしたら見事?下痢ピー気味ウンピでした…。冷やし過ぎ注意です。

●通りすがり。さん
最初の年はエアコンつけてたんです。まぁ飼い主のために…ですが。
そしたらもうひなたが冷え冷えしちゃって…。
それで保温ライトつけたら、ずっと保温ライトと床暖房つけっぱなしという冬のようなケージに…。
覚悟して冷房エアコンとの決別を決意したのですが暑すぎるというのも…悩ましいです。
いまのところ保冷材は作戦成功のようです♪
(^_^)v

●みにどんさん
ウチは30度でもうメチャメチャ冷えるのですよ。一度もそれ以下に下げたことないんです…。
引っ越してきた最初は喜んでたんですけどね~、まさかそれを嘆くことになろうとは。
帰宅したらガンガンに冷えてました。亀たちたためには冷房サヨナラ…。
毎日、保冷材交換して面倒ですけどエアコンと違って乾燥する心配がないところはイイかもしれないかと思ってます。自然に近いかどうかは…微妙ですけどね~(笑)

| カメジェンヌ | 2010/08/01 21:38 | URL |

すごい!ジェンヌさん、カメを愛してるカメを愛してるね!
うちは幸いに午前中しか日が当たらない部屋がカメ部屋になってるので、
上がっても32度くらい?でもやっぱりこう暑いと心配になりますが…
遮光カーテンでなんとかしのいでますが、保冷剤、参考にさせていただきます!
すんごいいい考えだまったく。カメを愛している人の考えだ!!

| つち | 2010/08/01 23:47 | URL | ≫ EDIT

●つちさん
お、おう!!亀を愛してるよ~!!
(≧▽≦)あったりまえだぜぃ!!
なんだか暑い!!じゃなくて、熱いコメントだよ、勢いづいちゃうね~!!愛してるよー!!(笑)

んで、昨日、ひなたのシェルター内の温度を測ったら最も冷えてる奥を測定して(保冷材いれて30分後)27度でした。
12時間後で30度。とりあえず36度の猛暑から非難するには十分かと。

夜空の最高最低水温は(水槽の真ん中で一日測定)
最高水温31.7、最低温度29.5度。
気温の最高が35度、最低が32度。
いまのとこ理想的に維持できてます。たぶん。
あとはお世話にさらに手間がかかるけれど交換を忘れないこと…ですね~。

| カメジェンヌ | 2010/08/02 13:12 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kamesienne.blog27.fc2.com/tb.php/620-440f83b3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。