キボシカメさん&ヘルマン亀さん飼育日記+

飼育日記というより、もはや飼い主の癒され日記というべきでしょう♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

とりあえず元気。

昨夜の亀さんがどうしても気になって、さっき時間空いてるうちに…と、ダッシュで見に行ってきた。
通過するだけだけど。

元気にわしゃわしゃ容器の中でやっていました。

とりあえず、元気。

…よかった。
今の時間、お昼はとっても暖かいし大丈夫そう。
太陽のチカラは偉大だ…。


そして飼い主?らしき人も見えました。
若い女性とその母親らしい上品そうな人。


でもシェルターもないし日陰がないんですよね。
登る陸場らしきプラスチックのも水に浸かってるし。
うーん。
う~~~~~~ん。

関連記事

| ◇飼い主のひとりごと | 11:59 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

かわいそうですね…
僕はなるべくホームセンターのペットコーナーを見ないようにしています。
皆我が家に連れ帰れないので…
どうかカメジェンヌさんの会った亀さんが幸せに暮らせますように。

| 通りすがり。 | 2009/11/04 18:49 | URL | ≫ EDIT

20cmくらいのケースに入っているくらいのカメさんなら、今年生まれたものでしょうか。

野生のカメさんの生態はわからないけれど、室内で飼うカメさんしか知りませんが、せめて一日中、日が当たらず寒い日だった場合はマズいような・・・

無事育ってほしいですね。

| 猫村ししろ | 2009/11/04 22:26 | URL | ≫ EDIT

初めてなのにすみません

こんばんは、はじめまして。
いつもカメジェンヌさんのブログ拝見してたんですけど、
今回のカメさんのこと私もどうしても気になってしまい、
今回初めてコメントさせてもらう事にしました。

お手紙をまず書いて、ポストに入れてみるのはどうですか?
「うちはカメを飼ってますが、クサガメはいなくて、
いずれクサガメを飼いたいので時々寄らせてもらってもいいですか?」的な感じの・・・。
信憑性を増すために、ジェンヌさんの身元を明かさないといけないのが難点ですけど、
なんとか近づけそうな気がするんですけど・・・
そしてそのうち、なにげに飼育環境の話をする・・・無理ですかね~。
最終的には拉致もアリかと思うんですけど、個人的には。

初めてなのに長々と書いて申し訳ないと思ってます・・・
でも何とかクサガメさんに気持ち良く暮らしてほしい!って私も思います。
本当に心からそう思います。
ジェンヌさんの優しさで何とかなれば・・・
無責任ですみません!
ほんと長くてごめんなさい・・・
また寄らせていただきますね。
カメさんに幸あれ・・・

| つち | 2009/11/05 00:58 | URL |

気になります

それは亀を飼っている身としては大変気になりますね。
カメジェンヌさんなんて水亀を飼っていて、なまじっか飼育方法を
知っているだけに尚更なのでしょう。
うん…本やメモをポストに入れるというのがベストなのかも知れませんね。
拉致は…育て方を知らないだけで結構好きなのかも知れませんしねぇ^^;
冬に入り始めのこの時期なだけに、すごく気になります。

| ほり子 | 2009/11/05 01:04 | URL | ≫ EDIT

心配ですね。
いきなり訪問は不振に思われますしね・・・・
何かきっかけがあるといいですね。
家族関係が解れば少しは近づきやすいかな?
良い解決法があるといいですね。

| こころ | 2009/11/06 18:50 | URL |

●通りすがり。さん
かわいそうな状態の亀さんを見るといたたまれなくなりますよね。
亀さんに限らず…ですけど…。
でもたぶん、今回の亀さんは改善してもらえそうです。
ペットショップだとそのショップの売り方や、アドバイスにも問題があるとか考えてしまうんですけど、拾ったり、捕まえてきた亀さんについては「拾ったり捕まえた人」のその後の勉強次第で全てが決まってしまいます。
そういう点では「犬は散歩」みたいに一般の人々の認識が、亀さんについてどれほど少ないか、改めて感じてしまいます。
わざとらしいくらいアチコチで「亀さんってね~~」と話してまわりたいくらいです…
(^^;)テレビとかでいっぱい取り上げてくれたら早いんでしょうけどねぇ。


●猫村ししろさん
最初は2.3歳くらいかと思っていたんですけど、改めてよく見たら1~2才くらいかな?と思いました。
日が当たらないというより当たりすぎなのが問題…って感じの場所だったんです。
でもこれからは冬眠の時期なので、冬眠させるか冬越しさせるか、その点はどうするのか気になります。
でも大阪はまだ暖かいほうなのでしばらくは外にそのまま出していても大丈夫とは思いますけどね。
またたまに覗いて機会があれば挨拶がてら話してみようと思っています。
飼い主さんには懐いているみたいですし、きっと幸せに暮らせるよう改善してもらえると思います。
ご心配ありがとうございました♪

●つちさん
ありがとうございます!
ほんとに今回の件では気をもんで悩んでしまいました。でも皆さんのコメントをよんで、進みたいけど躊躇している。…一歩踏み出そうか迷っていたところに「踏み出してもいいよ」と背中を押してもらえたようなそんな気がしています。
拉致って帰ろうかともホント思ったんですけど、水は毎日替えているし飼い主なりに愛情持って世話しているのならショックだろうし、愛亀が盗まれた…とおもっていたとしたら
月日がたって別にまた新たな亀さんが同じように飼われる可能性もあるな…と思ったりして、一言だけでも伝えるほうがいいかな、とか考えていました。
結局、ストレートに本人とお話ししましたけど手紙ではなくて良かったな、と思うのは「真剣にきいてくださった」ということを私自身が感じれたことです。
手紙だと受け流されていてもわからないですもんね。
それにしても運良く外に飼い主さんがでてきてくれて良かったです。
みなさんの応援のおかげです!
ありがとうございました♪


●ほり子さん
ありがとうございます!
チャンスがなければ手紙とコピーを…とも思っていたんですけど、まさかの本人さまから登場!に、突然告白…状態でした。
突然あらわれて亀のことを忠告する私にまったく不審な表情も、いやな顔もせず、話を聞いてくださった飼い主さん。
やっぱり亀飼いはイイ人だ~と思いながら帰宅しました。
ちょっとお節介すぎたかな?と思うところもありますが、何も話さず悲しい不安な気持ちを持ち続けるより、ちゃんと話せて伝えれたことはホントによかったと思います。
もし、飼い主が「これでええんや!」みたいな話を聞くタイプの人ではなかったら「あの亀さんの運命はそういう人のもとにいく運命だったのだ」と思うしかない…という覚悟もしていたんです。
でも飼い主さんはとても素直な方でした。私だったらあそこまで素直に話を聞けるかな?とさえ思いました。
きっとあの亀さんは幸せになれるとおもいます♪

●こころさん
ご心配くださってありがとうございました~。
私も、いきなりピンポンはドキドキするな~と思っていたんですけど、一応、ピンポンしようと思って出かけました。
でも先に飼い主さんが出てきたんで不審に思われず?話すことができました。
ちょっと心の準備をする暇すらなくていきなりだったので、おもわず唐突に本題!になってしまいました。
でも、むしろそれがよかったかも、とも思いました。。
ちょうど玄関でた飼い主の前を、たまたま通りかかった一人がふと声をかけた…みたいに思ったはずなので。
もし、わざわざ忠告するために来ましたよーって感じだと気構えてしまったかもしれないですしね。
どちらにしても飼い主さんに話すということに関しては成功したと言えます!よかったです。
あとは飼い主さんが改善してくれるのを待つばかりです!また時々様子をみつつ、飼い主さんが居たらこれからも声をかけて顔見知りになろうと思っています♪
広げよう亀仲間の輪!ですよ!!

| カメジェンヌ | 2009/11/08 04:30 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kamesienne.blog27.fc2.com/tb.php/475-25cad802

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT