キボシカメさん&ヘルマン亀さん飼育日記+

飼育日記というより、もはや飼い主の癒され日記というべきでしょう♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

爬虫類の、ペット保険のはなし。

以前、ヘルマンリクガメのひなたの回虫事件のとき、甲羅の天使 ジブリールの”びぶ”さんから
ペット保険のことを教えてもらったので、ようやく資料請求しました。

やはり、びぶさんの言ったとおり私も爬虫類もはいれるペット保険は一つしかないようでみつかりませんでした。

日本アニマル倶楽部というところのペット保険です。

保険資料をとりよせてみました。
やってきました。申し込み用紙は2枚。キボシイシガメの夜空用、ヘルマンリクガメのひなた用。

亀さんナイ?!
しかし、むむむ?!小動物に亀さんないんですけど!!

爬虫類、別扱い?
電話しなくちゃいけない…ということなので、仕方なく電話するも土日は休みでした。
ということで今朝、電話。

何か申し込みに制限とかあるのか?とおもったら申し込めるコースに限りがあるということです。
一番お高いコース(年4万ちょっと)と、一番お安いコース(年2万弱)
安いほうは通院保障はされない「入院・手術プラン」


妊娠出産に関して保険がきかないということらしいので「タマゴ詰まりもダメですか?」ときくと「ハイ、保険にタマゴなど出産に関してはお支払いできないんです」と…。

そうかぁ。将来的にはその辺が実は心配だったんだけど、それには支払ってもらえないのかぁ。

しょうめんがお。

どちらにしても2匹…安いほうでも年4万円。

寄生虫も状況によりけりらしいし、風邪とか肺炎とかケガとか事故とかの場合になってくるんだろうなぁ。
天変地異など地震とかもダメらしい。誤飲誤植もダメ。

どうしようか…悩むところです…。2匹分だから倍ですもんね~。
草むらはお嫌い?


支払ってもらえない症状でも病院にはいくんだから、ふつうに「治療費用貯金」していくほうがいいか?
それとも(治療費+保険年間)でWコースでやってくか…。


たとえば月々6000円(1匹あたり3000円)を貯めたら年間7万2000円。
でも保険にはいると(二匹だから4万円になっちゃうから)3万2000円が残りの医療費…。

だったら丸々、置いとくほうがいいような気もするけど…。持病があるとかなら有効利用できそうだけど、実際どうなんだろ?
ううううーん。な~や~む~。

実際どういう病気があるのか、その治療に幾らかかるのかサッパリなのも判断できないところです…。
亀さんの病気とその治療費一覧表がほしい…。
うーん、わからない。
10年くらい亀さん飼ってる方…10年の間に治療費どのくらい使ってらっしゃるのでしょか~?


  ■ペットの保険選びは!【保険スクエアbang!/ペット保険】■

文字をポチッと!亀ワールドへ
★ カメランキング ★ ←ブログ村は亀ラブワールドなのです♪ ポチっとありがとう!
人気ブログランキング★  ←カメさん以外のペットたちも♪ 
★ FC2ブログランキング ★ ←爬虫類ランキングです♪
関連記事

| ◆健康と病気 | 12:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kamesienne.blog27.fc2.com/tb.php/309-6c3ee5b4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。