キボシカメさん&ヘルマン亀さん飼育日記+

飼育日記というより、もはや飼い主の癒され日記というべきでしょう♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

尿酸ってなあに?

リクガメのひなたが温浴中にだす尿酸について何度か友人などにも聞かれたので、今日は尿酸について書いてみようと思います。

水棲亀の夜空は『おしっことウンチ』をだします。リクガメのひなたは『オシッコ、ウンチ、尿酸』をだします。

●尿酸って何?
 ひとことで分かりやすくいうと「老廃物=カス」です。 体がエネルギーを作り出したときに出来る「カス」が尿酸となってでてきます。

ヒトの図

ではウンチと何が違うのか?

ウンチはゴハンなどが胃腸から吸収されずに残ったカスですが、
尿酸は、血液に流されてきた死んだ細胞などのカスなのです。
自分の細胞も毎日うまれかわりますし、食べた葉っぱの細胞もあります。
だから、タンパク質の多い餌がふえたり、水分不足になるとリクガメたちも腎臓に負担がかかり、尿酸がふえすぎたりするのです。


わたしたちヒトの場合は血液といっしょにカスを肝臓まで運び、腎臓で「カス」をオシッコと一緒にして出します。 そのカスは尿素という物質で、水に溶けやすくなっています。だからオシッコと一緒にでてしまいます。尿酸もありますがちょっとだけなのでオシッコと一緒にでてしまいます。

普段、水のなかで過ごしている水棲のカメさんや、カエル等の両生類たちもアンモニアや尿素として「カス」をオシッコとして出してしまいます。 お魚さんも、エラから体の中を通してはいってくる水と一緒にカスをだしてしまいます。

水棲のものたち図

 でもリクガメや、鳥たちは、尿酸という物質にしてオシッコやウンチとは別に出すのです。

●どうして尿酸にしてだすのかな?

 鳥たちは空を飛ぶため、骨も薄く、水分も最小限にして体を軽くしています。 そのため、オシッコが溜まる膀胱がありません。ずっと水の中にいるわけでもありません。 だからカスを、オシッコとはいっしょに出せないんです。 そこで尿酸とウンチと一緒にだします。ウンチと一緒にでている白いやつが尿酸です。

鳥さん図

●じゃあ、リクガメさんは?
 リクガメたちは鳥とは違い、膀胱をもっています。 でもヒトの膀胱が「水やカス(オシッコ)をためて捨てるだけ」なのにたいして、リクガメたち草食の爬虫類の膀胱は他の役割も持っています。

水分を膀胱に貯めておいて、捨てずにまた体に戻すことができるのです。そのなかに残っていた栄養や水分を再利用し、できるだけ無駄にしなくていいようにできるのです。
だからオシッコに解けない尿酸にして出しているのです。
りくがめさん図

 これはカメジェンヌの想像ですが、乾燥した地域や季節(乾季など)に生き延びる方法として尿酸でカスを捨てるようになったのではないでしょうか? また、爬虫類たちは変温動物。 たくさんの水をのめば体温が不安定になってしまいます。だから空気中の水分や体内の水分をつかうようになったのかもしれません。もしかしたら冬眠するときのために体の中の栄養や水分を出さないようにしたのかもしれません。(これは、カメジェンヌの想像で根拠はありませんのでご注意!)

にひき
どんな動物も、生きている以上、毎日カスがでてきます。動き回るだけで「カス」ができます。
とくに高たんぱく質な食事は要注意なんです、食べただけで「カス」がいっぱい出来てしまうからです。
ほかにも緊張したり、ストレスでもカスが増えます。

リクガメさんたちは、水分不足になったり空気中の湿度がさがったり、カスが増えすぎてくると、体の外にだせなくなったり、たまりすぎて病気になったりします。

だから尿酸が沢山でてきたり、かたまってたりするときは、病気の前兆や、生活・飼育環境や食事をみなおす必要があるかもしれないのです。

わかりやすくするために、ちょっと正確さに欠けた説明だったかもしれません。
私の頭脳ではこの説明が限界~。
間違えてたらゴメンなさい。


文字をポチッと!亀ワールドへ
★ カメランキング ★ ←ブログ村は亀ラブワールドなのです♪ ポチっとありがとう!
人気ブログランキング★  ←カメさん以外のペットたちも♪ 
★ FC2ブログランキング ★ ←爬虫類ランキングです♪
関連記事

| ◆健康と病気 | 10:25 | comments:9 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT

お上手^^

カメジェンヌさん、イラストが上手ですね^^
とても わかりやすい説明です♪

| ARIKO | 2008/10/17 11:40 | URL |

なるほど~

リクガメさんがフンや尿とは別に尿酸を排出する、というのは知っていましたが、詳しく知りませんでした~。ミズガメさんたちの出すフンの周りをゼリー状に囲んでいるので、なんだろう、とは思っていました。

人間なども、尿管から水分が再吸収されたりしますがリクガメさんは、さらに水分を吸収するのですね。とてつもなく長い時間をかけて変化してきたカラダ。すごいなあ。

| doshi | 2008/10/17 12:23 | URL |

なるほどです~。

ありがとうございました~♪
カメジェンヌさんの可愛いイラスト付きで
難しいお話?も、よく分かりました!
やっぱり、うんちとは違うんですね(笑)
同じカメでも、ミズガメとリクガメ・・
違いがいろいろあるんですね。

| くらん | 2008/10/17 14:00 | URL | ≫ EDIT

すばらしいです!

わかりやすい解説、ありがとうございます~
ちょうど、
リクガメだけで、ヌマガメが尿酸を出さないのはなんでかな~と思ってたところだったんです、ホント、びっくりしました。以心伝心?!
このままプリントアウトしてもいいでしょうか・・・絵が可愛いすぎますv-10
アカミミさんのすっきり~がホント気持よさそうですぅ~

| tammy | 2008/10/17 14:03 | URL | ≫ EDIT

尿酸・・・

ほぉぉぉ!
アメさんは水棲だから尿酸としての物質はないのですねー!
初めて知りました!

にしても絵がっ!
わかりやすくてかわいすぎです♪♪

| gizmoi | 2008/10/17 17:47 | URL | ≫ EDIT

ありがとうございます!

カメジェンヌさんはじめまして。うなたまと申します。
いつもロムってばかりで、今回が初コメです。

可愛いイラスト付きで分かりやすい解説ありがとうございます!
リクガメが尿を水分として再利用してたなんて…知りませんでした。
推測とありますが、確かに、冬眠中や乾期に頻繁におしっこしてたら水分がなくなってカスカスになっちゃいそうですものねw

| うなたま | 2008/10/18 09:26 | URL | ≫ EDIT

●ARIKOさん
自分なりに図解してるので間違ってないか不安だったので、ご指摘コメントはいるかと思ってドキドキでした。一番さいしょにお褒めコメントありがとうございました♪長々しい文なので、イラスト入れないと間が持たないとおもって徹夜状態で描きましたよ(汗)時間かければもっとキチンと描けるんですけど、ま、分かればいいか…と(^^;)

●doshiさん
不思議ですよね。同じ亀でもそんな違いあるんだと思うと…。正確には水分というより水分に含まれる栄養も再吸収するようなので、毒素となる尿素は膀胱にいれないようにしているんでしょうね。(コメント読んで、一部書き直しました。)
(亀に限らず)草食動物にだけ分解できる成分があってそれも関係しているようです。色々かくとややこしいので今回その辺は随分はしょりました(汗)

●くらんさん
だいたいの違いとか、尿酸だす理由が自分自身でも勉強になって書いてよかったです♪ご質問ありがとうございました♪
それにしても、図解するって難しいですよね。なんとなくリクガメの尿酸をだす経緯図はオカシイんですけど、どう描いていいのか…眠気に戦いを挑みながら描いたのでかなり「鳥」と「ヒト」が手抜きです…。

●tammyさん
そうなんです、水棲亀にはナゼでないのか不思議ですよね。よく聞かれるんですよ。尿酸ってなに?って。
アカミミさん褒めてくれて嬉しいです。みておわかりのように、亀だけ時間かけてます。(笑)ミドリガメかくにあたり他ブログの写真チェックしてみたり余計な時間かけてましたから。でもリクガメの甲羅のときはもう眠気ピークで自分としては後悔のこる出来栄え…。(^^;)

●gizmoiさん
完全水棲カメさんのばあい、尿酸なんて言葉も聞くことないですよねぇ。でもコレを知って水棲亀さんの水替えの大切さも痛感しましたよ。
尿素が水に溶けてるわけですから、放っといて水替えせずにいると、また毒素入りの水が体内にはいるんですもんね。
絵おほめくださりありがとう♪今度は完全水棲カメさんも描いてみたいかも…!そのときはアメさんをモデルにしちゃおうかな?!


●うなたまさん
はじめまして!ありがとうございます!正確には水分の中の栄養も再吸収する目的みたいです。
熊たち哺乳類がお腹イッパイで冬眠にのぞむのにたいして、変温動物はお腹カラッポにして冬眠するんですよね。
おそらく体温も低下して未消化なまま食べ物が劣化するからでしょうね。その辺も関係してるのかな?とは思いますがジックリ色々読む暇もなく、推測のままで公開してしまいました(汗)
 また是非是非、ロムってください♪もちろんコメも遠慮なくどうぞ!
(^^)

| カメジェンヌ | 2008/10/18 13:43 | URL |

ほうほう・・・

思わず食い入るように読んでしまいました。これは判りやすい。

カメを飼っていながら、尿酸について「どうして人間と違うのだろうと」疑問に思っていましたが、なんかすっきりしました。

| しめさば | 2008/10/19 20:36 | URL |

●しめさばさん
尿酸がでることはアチコチ説明あるんですけど、実際それが何なのか書いてくれてる本とかってないですよねぇ。正直、この今回の紹介した内容も寄せ集めてできあがった私なりの解釈…なんですよ。だから素人なりの解釈なので参考程度にお願いしますね♪

| カメジェンヌ | 2008/10/21 22:41 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kamesienne.blog27.fc2.com/tb.php/250-47b6b66f

TRACKBACK

痛風・通風を解消・克服・予防する会:糖尿病,合併症の併発を防ぎ、尿酸値を安定さます!!痛風発作を引き起こすプリン体を押さえた献立やレシピ集のほかに秘密の特効薬,治療薬となる飲み物をご紹介!!

食事のときに尿酸値が気になって、おいしさを感じられない。 制限されてしまった食事は、とても味気なく虚しさを覚えます。 ひとつにはアルコール摂取が女性には少ないからだと 考えられるかたもおられるかもしれませんが、 確かにそれも一因ではあるかも知れません。 最

| これが答えだ | 2008/11/15 20:59 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT