キボシカメさん&ヘルマン亀さん飼育日記+

飼育日記というより、もはや飼い主の癒され日記というべきでしょう♪

2013年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年09月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

のんちゃん(クサガメ)捜索中。

 

追記:9月17日発見され、無事保護・帰宅
することができました。

本当にご心配をおかけしました。
深く深く感謝いたします。

ありがとうございました。

クサガメ のんちゃん 飼い主 ぽちこ

         (ご本人の希望により追記です)


*********************************



みなさんすでにあちこちで拡散されているのでご存知だとおもいますが、
クサガメ・のんちゃん♪と暮らす。の、ぽちこさんの愛亀のんちゃんが脱走しました。

「●緊急・脱走につき情報拡散お願いします。●」


のんちゃん探して


チラシをつくりました。
近隣にお住まいの方でチラシを貼れる方、
捜索に協力できる方など、プリントアウトしてご利用ください。
クリックすると大きくなります。
(ぽちこさんのブログコメントを読んでいて、
 警察への届け出をお願いする文章をいれ、修正しました。)


地域的にはTurtle Walk ~クサガメ成長日記~
のTurtleさんのブログも参考にしてください。
以下流用させていただきます。

>地図で確認したところ、私が2日前に途中まで南下して見ていった水路は、ずっと下ると「庄下川」につながります。最終的には尼崎港につながっています。そんなところまで行ってはいないのではないかとも思いますが、こればかりは分かりません。

とのことですのでご近所のかたで水路に近い方々などで、
貼り紙できる方、宜しくお願いします。

ちなみにチラシの名前の「岡田」は捜索用の偽名です。
イタズラメールのことを考えて、名前を使い分けさせていただいております。




さて、朝の記事の書き直しなんですが、
捜索内容について書かせていただきます。
昨日は午後から時間がつくれたので、 ぽちこさんのところへ
少しでも協力できたら…と、捜索へ行くことにしました。

暑さ対策もバッチリで挑んだはずでしたが、まったく思うように捜索が進められず。

ひとつは状況、環境がわからなかったこともあります。
わたしの自宅からは2度電車を乗り換え、1時間以上かかる場所で 
行ったことの地域だったので付近の状況がわかってなないままで、
準備ばっちりのつもりが間違った服装で挑んだことです。

そこで、もし亀さんの捜索をすることになったとき、
(そんなことがないように願うばかりですが)

もしも捜索することになったら…
私の失敗部分をふくめアドバイスできたらと思い、記事にしました。

●熱中症対策をとる。

慣れない場所だと自販機等も思うように探せないときも有りますし、
飲み水等も用意しておく方が良いですし、帽子は必須です。

ただ、今回は私は、暑さ対策にしぼって涼しさを求めていた服装をしたでんですが、
蚊がすごい。
公園等の整備された草木ならどうってことないのですが、
ときには、畑のまわりとか、鬱蒼とした草をかきわけることになるので
虫さされが…。
なので、

●虫対策をする。
顔周りにブンブン集まるし、
マスクとかストールを首回りにまいて
顔もかくせるようなもの、
もっていったほうがいいです。

コレでものすごくテンションが下がるというか
集中力が失われてしまい、進まない。
薄手の服だと服の上からも刺されました。
手もさされます。指も。

虫除けスプレーするとか長袖はおるとか必要です。
サンダルとかだと足もさされます。私は運動靴でしたが。
雨が降った後だと、ぬかるんだ場所もあるので
次回は私は登山靴にします。
(住宅街だし登山靴はおおげさかな?とおもってましたが、そのくらいしていい感じ)

●汚れてもいい準備をする
草をかき分けるし、お掃除用につかっていた使い捨てゴム手袋が役立ちました。
汗だくになるので、近所でない場所での捜索のばあいは
着替えもいります。
汗をふくだけじゃなくて、土や、水で汚れる場合も有るので
タオルとかもいります。
今回はちゃんと着替えをもっていってました。

●そのほか便利グッズ
あと手の届かないところ(隙間や入れない距離とか)をつつく
棒や杖があると便利です。杖とか。
わたしとぽちこさんは、突っ張り棒をつかってつついてまわってました。
うめ子さんは登山用のストックを持参してました。

今回は茂みメインで探す手伝いさせてもらいました。

でも、水路まわりを捜索する場合でも、
浅いところなら「石?甲羅?』みたいなとき
下におりなくても「棒や杖」が有るとつついてみれるので便利です。

水路のおおきさにもよるんですが、横穴とかを
覗き込めるような場所なら、カメラでとって
中を確認したりできますし、デジカメもべんりですよね。
人の目には見えない暗い場所もデジカメでとって確認できます。
腹這い状態になって探すような場所もカメラで覗くこともできます。
ただ、くれぐれも落とさないようご注意ください。

あと今回わたしは昼間捜索しましたが、
夜だと懐中電灯が必要です。
昼でもあるほうが便利だとおもいます。

捜索服装
若干、不審者ですね…。
ファッションセンスの良さで怪しさを誤魔化してくださいね…。

ネコちゃん捜索のときもそうでしたが、
亀さんの捜索もやっぱり体力勝負になってきてます

あきらめの悪さとしつこさは、亀さんに負けないと思ってます。
思うように時間がとれないものの、時間がある限り、捜索し続けるつもりです。

良い情報がはいるよう、みなさま祈っていてください。
ほんとに無事に見つかってくれるよう、祈るばかりです。
関連記事

| ◇飼い主のひとりごと | 22:32 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

目指したのはオーダーメイド家具みたいな素敵なケージ!

完全オリジナル!!
THE 自己満足な自慢ケージ!!
いまさらですが、公開。

5亀ケージと言う名の家具!

目指したのは、わたしと夜空とひなた。
女子のためのカメケージ。

もちろん亀たちの快適さと、
飼い主にとっても快適な亀ケージ。

亀たちを向かい入れる前から作った
ハンドメイドの木製ケージからはじまり、
とうとう5代目のケージ。

亀たちの成長もだいぶ落ち着き、飼育の安全面、
忙しい飼い主でもお世話しやすいか、
また増える一方の飼育器具の収納とか
考えに考え…

さらに、夢にでてきた「夜空の希望」と
夢に見た「ひなたからの希望」も考慮。
いや、変な人とか思われそうだけど、ほんとに
夢の中で亀たちが希望を〜!!
無視することはできなーい!!

あれこれ試行錯誤し、いまんとこ完成系を
とどめいている現在の亀ケージ。

今現在、こんな風になっています。

4亀ケージ扉状態

扉は上部と、正面左右の三つにわかれて開きます。
今回は、上下開き。
前回のカメジェンヌヒルズケージのとき、
左右開きが不便だったので。

ふだんは上部だけ開け閉めして、大掃除のときだけ正面も全開。

最初はつけてなかったのですが、正面は東急ハンズでかってきたカギを取り付けました。
ひなたの怪力による「押し開け」を防ぎます。

8亀ケージカギ、と下部物入れ

ケージ下には、収納ができるようにして
バケツもそのまま中にいれれます。
紫外線ライトのストックや、
動物病院にいくときのセットも
室内散歩用シーツなども中にはいっています。

3ケージの正面から、ひなたの食事場所

むかって左が、ひなたの食事ばしょとなっています。

9ひなたの食事場所、廊下から寝室へ

真ん中に設置されている夜空の水槽の前を通って、
木製の通路をくぐると、シェルター。
ひなたの寝室になります。

7ひなたの寝床と木製通路

普段、マットはキッチンマットを敷いて、
更に上に小さなマットを重ねています。
普段の掃除は、マットを取り替えるだけで済むので、
らくちんです。

ケージまんなかの天井部に窓をあけました。
ケージ内の室温調整用。
板を蓋にして、あけたりしめたり。
また、夜空のご飯を上から入れることも出来ます.

6天井部分、穴あき窓

ケージのうしろにはコンセント配線用に3カ所穴をあけてもらいました。

上の窓から下をのぞくと、夜空の水槽が真上から見えます↓

1夜空の小川

おおきな流木が夜空にきにいってもらえました。
シェルター上部と流木が、夜空の陸場です。
飼い主は最近、この夜空の水槽内のことを
「夜空の小川ゾーン」と呼んでいます(笑)

なぜなら夢の中で夜空が「小川」って呼んでいたんです〜。
ほんとなんだってばー。

この通路と寝室を区切る役目の「木製通路」
夢の中でこれまた、ひなたから希望したポイントです…。
ほんとなんだってばー!
ときどき、微妙に顔をのぞかせて、まったりしていらっしゃいます。

2ひなたの通路、夜空の寝床

以前のケージよりは小さくなりましたが、
室内、屋外散歩が定番になったので、
お留守番のときはこのケージで我慢してもらっていますが、
結構、快適そうに見えます。


スツールに座ってケージをのぞくとカメたちと目が合うし、
飼い主にとっても満足感ありなケージです。


イーココロ!クリック募金  クリックで救える命がある。
 
↑一日一回クリックするだけで募金に協力できます。
 お金の負担はありません。
 クリックすることで企業から支払われますのでクリック募金に参加してみませんか?
 いろんな募金がありますよ。



気分が向いたら、ぽちっd(^^*)と押してやってください♪
 本当にいつもポチっとありがとう!

にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ

にほんブログ村人気ブログランキングFC2 Blog Ranking
関連記事

| ◆飼育グッズと亀グッズ | 23:11 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |