キボシカメさん&ヘルマン亀さん飼育日記+

飼育日記というより、もはや飼い主の癒され日記というべきでしょう♪

2008年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年02月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

動体視力は悪いようです。

今日は、新しいケージについて結論がでず、メジャーであちこち測りながら、頭をなやませていた。

はよ、作れ!

と、亀たちに怒られそうだけど、どうしてもデッカクなりすぎてしまい、もし引越しすることになったら分解しないと部屋の外へ出せない造りになってしまう。
どうにか作りやすくて運びやすい方法はないものか、と考えている途中、ちょっと夜空と遊んでしまいました。

画像悪くて申し訳ないです。ある意味隠し撮りなのでこれが精一杯(笑)
音がでます↓(消し忘れてた…)



動きに全然、ついていけてないし(笑)
なんちゃって腕立て伏せにも見える(笑)

動体視力わるいんじゃないかなぁ?
じつはこれを撮影する前にも何回もやっていたので、首振りすぎて、ちょっと首がつかれてきていたようす?
このあともまだやっていたんですが、最後のほうは目しか動かしてなかった(笑)
でも気になるのね…!


文字をポチッとランキンぐぅ!
★ カメランキング ★ ←ブログ村はめちゃ亀ラブWorld♪ 
        ポチっとありがとう!
人気ブログランキング★  ←ちょっと珍しいペットたちもランキング♪ 
★ FC2ブログランキング ★ ←爬虫類と両生類ランキング♪

関連記事
スポンサーサイト

| ●キボシイシガメの日常 | 17:24 | comments:8 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

瞬膜ってなぁに?…つづき。

瞬膜について…つづき。

最初から読んでない方はこちらから。


ところでウミガメは、下まぶたより、上のまぶたのほうが大きいんです。
ずっと、泳ぎ続ける海がめにとっては、ただ水の抵抗がつよい下まぶたより、上のまぶたを発達させるほうが便利だったのでしょうか?

そして瞬膜があるのかないのか…探してもみつかりませんでした。

ウミガメ

ずっと水のなかにいるので瞬膜をつかう方法以外で、水中での視力を確保しているのかもしれないです。

そして昨日イルカにもあると書いてしまいましたが、イルカは瞬膜ではなく粘膜がおおっているらしく瞬膜とは違うらしいです。

前回、哺乳類にも瞬膜はある…と書きましたが、ほとんど「瞬膜は、哺乳類では退化している」と記述されています。
でも実際、犬や猫には瞬膜がでてきたまま、閉じない病気もあるので退化してないやん!と思うんですが~。


そして、人間にも瞬膜がありました。目の内側のところに…
人間の場合
瞬膜の「名残り」があるんですね!

瞬膜をとじることによって水分を目にゆきわたらせる役割もあるため、涙腺のある人間には必要でなくなったのでしょう。
涙腺のない動物は、目の表面をうるおすために瞬膜で水分をゆきわたらせているのです。

そう考えるとリクガメのひなたのことを思い出しました。
あの顔…。
ねむいとき。
白目むいてるとばかりおもっていた、眠たいときに目。
しゅ、しゅんまく?!

と、いうことは!!前から出ている!!
そしてケヅメリクガメのような大型亀さんも瞬膜がみえているときがあることを知りました。
眠たいときに出ている事を考えると、猫&ワンコとおなじですよね!

「陸亀さんの瞬膜は、顔の中心から外へむかって、まぶたを閉じているときにでてくる」ようです。
じゃあ、水棲亀さんは?

カエルなどの両生類は下から上に閉じます。
サメも下から上。

したから上に閉じるまぶた。 横へ閉じるまぶたへ。上瞼発達…。

進化の亀さん。

進化の過程を考えると、夜空のような水棲亀さんも、横へ閉じるほうが普通なのですが…。

もしかしたら、退化したリクガメ時代を経てるので、瞬膜…とじなかったりして…と思ったりするカメジェンヌなのでした。
でも、「瞬膜みえてる」という方の話もあったので、あるにはある。
はたして水中でつかっているのかどうかも微妙ではあります。
寝てるときだけつむっている可能性もありではないでしょうか?狩りのときだけ…とか?

で、亀は?

瞬膜閉じる瞬間、みたひと、おせーてください。(結局わからんのかーい!)


りくっす
どうなんだろう?
違いが…わからんよぅ。

瞬膜は前から?それとも下から?もしかして…上から?


文字をポチッとランキンぐぅ!
★ カメランキング ★ ←ブログ村はめちゃ亀ラブWorld♪ 
        ポチっとありがとう!
人気ブログランキング★  ←ちょっと珍しいペットたちもランキング♪ 
★ FC2ブログランキング ★ ←爬虫類と両生類ランキング♪
関連記事

| ◆亀さん…の生態など。 | 19:07 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

瞬膜ってなぁに? 

瞬膜とは何か?みなさんの話、本、ネットで調べてみたことまとめてみました。

●瞬膜とは。
瞼の下にあるもう一つのまぶた。そのまぶたを閉じても視界がみえる薄い瞼のことです。

たとえば窓にたとるなら。
窓に例えると
ガラス窓とシャッターって感じ。

ただし動物の種類などによって、透明だったり半透明だったりするようです。
鳥の瞬膜は見えやすいようで、ネットでさがせば意外にいろいろと見つかりました。

ニホンイシガメのよもぎさん。のブログのdoshiさんが鳥の瞬膜のわかりやすい画像をおしえてくださいました。
こちら → 瞬膜



●瞬膜のやくわり。

鳥にはある。

高速で空を飛ぶときに、乾燥を防いだりゴミが入るのを防ぐ瞬膜。
水中の餌をとるときに水から守る瞬膜。
ニワトリなどでは砂浴びするために目にゴミがはいらないよう瞬膜がつかわれるようです。

目的はそれぞれなのですね。

鳥や爬虫類、両生類以外にも、犬やネコなどの哺乳類にもあるそうです。
上から閉じるのを一番目。下の部分を2番目。瞬膜とよばれるこの瞼を犬や猫の場合は「第三眼瞼(がんけん)」というそうです。ですが、種別関係なく「瞬膜」とよぶのが一般的なようです。

瞬膜は、下からだったり前から後ろにだったり動物によってちがいます。



●瞬膜の出方それぞれ。

猫や犬は、眠っているときなど「まぶたを閉じる」とでてくるそうです。
普段の状態で、瞬膜がでているのはトラブル(病気)だとか…。
わんにゃん

まぶたが閉じるとでてきます。
まえから


鳥はも前から後ろへ。でも瞼はあけたまま出てきます。
鳥の場合


前回の記事でヘビにもあると書いてしまいましたがヘビにはないらしいです。
まちがっていましたので、記事を訂正しました。
まぶたのないヘビには瞼や瞬膜のかわりにウロコがあるそうです。
魚にもありません。瞼がない。閉じれない。でも例外もあるようです。
蛇と魚

サメ!!サメにはあります。瞬膜が!!
普段からずっと水中生活なのに!
獲物を襲うときにサッと下から上に瞬膜があがるのです。

サメとワニ

ワニは顔の、前から後ろに瞬膜がでてきます。

で、かんじんの亀さんは?わかりません。
で、亀は?


あと少しだけ続く…

文字数と画像の限界みたいなので…次回へ  つづく。



文字をポチッとランキンぐぅ!
★ カメランキング ★ ←ブログ村はめちゃ亀ラブWorld♪ 
        ポチっとありがとう!
人気ブログランキング★  ←ちょっと珍しいペットたちもランキング♪ 
★ FC2ブログランキング ★ ←爬虫類と両生類ランキング♪
関連記事

| ◆亀さん…の生態など。 | 19:29 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

下からあげるシャッター。それは、亀さんのまぶた。

亀さんのまぶたは下から上へ閉じる。
爬虫類・鳥類はなぜかまぶたが下から閉じる。

下から閉じる理由はわかっていないそうな。
不思議。

でも思う。

地上で暮らすなら、引力の関係で上から下に閉じるほうが、休むっていう点では、力ぬけていいよね~。
でも危険な地域で暮らすなら、ボーっとしていても目が開いてるほうが、敵をキャッチできて便利だよね!!

よぞら。
でも水の中で暮らすなら、浮力があるから上に閉じるほうが楽なんじゃないかな?

水の中でも視力が落ちないように、まぶたが二重になっている。

 瞬膜という水のなかでは閉じているまぶた。
 通常のまぶた。

もしかして、これ、↓ 瞬膜みえてない?普通のまぶたかな?
まぶたが…。
ただ、ワニは瞬膜は、前から後ろにとじて、まぶたは下から上にとじるらしい。
亀は両方下からなのかな?やっぱ前から?どんなに目を凝らして夜空のまぶたを観察しても、前から閉じるのか、下からなのか、よく分からない。
だれか見た人、おしえて…。

ひなた。
ひなたはリクガメ。水の中にはいらない。なので、瞬膜はないようです。たぶん。
ガラス越し撮影でちょっと見ずらいですが。
眠気と戦ってるらしい。
超、ねむそう。こういうとき、引力に逆らって持ち上げるまぶたの筋肉…。
よぅく見ていると、上へ閉じるまぶただけでなく、上の筋肉も弛んでいるようにも見えます。

眠たくって眠たくって、まぶたの筋肉が「筋肉痛」ってこととか…ないのかな?




文字をポチッとランキンぐぅ!
★ カメランキング ★ ←ブログ村はめちゃ亀ラブWorld♪ 
        ポチっとありがとう!
人気ブログランキング★  ←ちょっと珍しいペットたちもランキング♪ 
★ FC2ブログランキング ★ ←爬虫類と両生類ランキング♪



関連記事

| ◆亀さん…の生態など。 | 19:08 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

目の錯覚?!朝から爆笑。

日曜日、布団の中で夢をみていたら、目覚まし時計が鳴り響き、あわてて飛び起きた飼い主。

消してからトイレに行き、時計を見たら朝4時すぎ。壊れかけ…と思ってた目覚まし時計の突然の数ヶ月ぶりの復活。

(…意味不明だし)
と思ったものの、気を取り直し「2度寝しようかな~」…と思いながら、いちおう暗闇の中、やっぱりケージをのぞきこんで寝ぼけまなこで、亀さんたちをチェック。

まずは、ヘルマンリクガメのひなたから。

いつもの場所に、ひなたがいない!!

あわててシェルターちぇっくを!

なぜホットスポット下に夜空が!!

ひなた用のスポット下にキボシイシガメの夜空が?
なんで、夜空があったまってるの?!笑ってしまっておもわず、携帯でパチリ。
夜空バスキング…っぽい景色。
部屋の電気をつけ目をこすってよく見たら、ただのタオルのふくらみでした。(自分に爆笑)
写真では間違えようもないけど、暗いとほんとに夜空にみえたんですってば~。

って、笑ってる場合か!ひなた!!!
あ、そんなとこに。
湿度、良好!!
なぜ、そんなとこでマッタリ?

そんな場所にジッとしてたことなかったやん?!

そうか、加湿器のせいね。加湿器の位置をちょと移動してたので暖かい場所が変わったため、ひなたもまったり場所を移動していたらしい。

湿度のあるあったかい場所。1時間のうち15分間稼動するようセッティングしてるんですけど、この直接甲羅にあたる場所がお気に入りな様子。

加湿器、稼動!

よかった、いなくなったかと思った。もぉ、飼い主、朝から3度もびっくりしたよ~。
と、とりあえず、キボシイシガメの夜空もチェックだ、チェックだと視線を移したら。

わ、なんで水の中にいないの?
目の前のレンガの上に夜空が!
菊菜があるのはなぜなの?!

しかもその菊菜なに?!(大爆笑)

また目の錯覚かと思った(笑)
菊菜を夜空にあげた記憶はありませ~ん!


目覚まし、ひなた、よぞら、ビックリ連続で、一気に目の覚めた飼い主なのでした。
でも昼寝しちゃったけどね!


文字をポチッとランキンぐぅ!
★ カメランキング ★ ←ブログ村はめちゃ亀ラブWorld♪ 
        ポチっとありがとう!
人気ブログランキング★  ←ちょっと珍しいペットたちもランキング♪ 
★ FC2ブログランキング ★ ←爬虫類と両生類ランキング♪
関連記事

| ●ひなた&夜空の日常 | 23:58 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。