キボシカメさん&ヘルマン亀さん飼育日記+

飼育日記というより、もはや飼い主の癒され日記というべきでしょう♪

2008年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年06月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

変なカオ…(眠たいせいです)

眠いときのカオっていつもなぜか、ちょっとコワイ顔。
なんとなくオッサンみたいな顔にみえちゃうの…(ごめん)
ちょっと白目がみえてるから?
寝顔は天使じゃないっけ?

寝顔は白目むいてます。

でも、この眠たい顔、みると微笑まずにいられない。
はいはい、おやすみ、ねんねしなさい…っなーんて。
眠気に打勝てないヘルマンリクガメのひなたがカワイイんよ~。

起きたらいつものカワイイかお。
おきたらカワイイね


にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ

↑ ランキング参加中♪
    亀さん好きですか?仲間がブログ村にたくさんいますよ。

 
 今日も読んでくれてアリガトウございます。
関連記事

| ●ヘルマンリクガメの日常 | 20:45 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

変なカオ…(カメラのせいです)

かわいいはずのお顔が、水面のせいで角度がついてへんな顔だぁ。
ひらべったくなってしまったんだね…。(^▽^)

鼻先だしてエビ要求

水の中から要求

じつは、ふだんほとんど80パーセントくらいの写真は携帯電話で撮影している。
でも時間があるときや、気分がノリノリなときなど、デジカメをつかう。

デジカメだと離れても撮れるので自然な姿がとれるかなぁ…と
おもったけど、変な顔が撮れちゃった!爆笑~!


にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ

↑ ランキング参加中♪
    亀さん好きが集まってますよ。

 
 今日も読んでくれてアリガトウございます。

関連記事

| ●キボシイシガメの日常 | 20:00 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

飼い主がいちばんバスキングしてしまった。

かめさんたちの室内散歩。
できれば飼い主としては窓辺付近のあたりで、日向ぼっこをしてほしい。
観葉植物ならべて絵になる風景をつくってみたの。
でも寄り付かない。
あれ?飲み水も餌も置いてみる。

でも、なぜか奥のほうへ移動してコンセント付近で休憩。
ちょっと曇り空だけど、紫外線はたっぷりあるのよ。

ひなたと夜空のいるとこ、写真とるのに絵にならないの、そこ…。
窓辺にいこうよ~。
ちょっと遊びつかれた

20分位してみるとまだ同じところに…

休憩時間は違う二匹

いまブログにアップしながら写真よくみたらヘルマンリクガメのひなた、ちょっと移動してる。
気が付かなかったな…。
キボシイシガメの夜空は柵のなかに侵入してきたカメラもった飼い主みて移動?
もーぉカメラ目線しなくていいから撮らせてくれたっていいじゃなーいのよ~。

このあと、日ごろの疲れがでた飼い主、床に寝そべりカメラもったままうっかり昼寝へ突入。
(-_-;)
目が覚めると夜空とひなたはシェルターがわりのダンボール箱の中にならんではいってました。
ちょっと寒かったかな?ごめんね。ケージに戻ってネンネしようね。

にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ

↑ ランキング参加中♪
    ブログ村には亀好きたちが集合してます。。

 
 今日も読んでくれてアリガトウございます。


関連記事

| ◇飼い主のひとりごと | 15:55 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ウォーキングしたあとは葉っぱがうまい。

ネット越えを夢見て歩く♪

ヘルマンリクガメのひなたが、最近マイブームの「部屋内ウォーキング」中でございます。
窓も全開でいい季節。なんて楽しそうな歩み…。
フローリング部分からゴザ部分に移動すると、シャッシャッシャッ、リズミカルな音が聞こえてきて
後ろ向いててもひなたが歩き回ってるのがわかります。


とりあえず覗いてみる。

となりも覗いてみる。

とりあえず、ネット前にきたら頭をいれて覗いてみるのはお約束…ですね!

最初、かるく食べてマッタリしだしたら、ケージから出してあげます。
1~2時間ウォーキングしたらまたケージへ。
よく遊んだあとは、よく食べます。そしてオネム。いい子いい子…。


にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ


↑ ランキング参加中♪
    今日も亀バカまっしぐら。ぽちっとありがとうございます。


  いつも読んでくれてアリガトウございます。

関連記事

| ●ヘルマンリクガメの日常 | 12:47 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ブラックネイル…亀さんの爪もそれぞれ。

ミドリガメの雄は大人になると爪がのびるという。
ちっころさんちのミドリガメ、どんちゃんの爪は立派にのびているし
ぴろぴろ手を振りながら言い寄る姿はなんだか応援したくなる。

キボシはどうなんだろうか?求愛行動って聞いたことないぞ?
しらべてみなくちゃ。

キボシイシガメの爪は黒い…
だから血管のとおる位置がわからない。
伸びすぎた爪を切ってあげれないかと見てみたとき、
爪楊枝よりほそい、針のような細さでカーブのかかった黒い爪を
人間が切るなんて「ぜったい、むーりー!」と思った。

なにみてるの?

黒いねんで、爪。

でも、砂利を入れ始めてから早…2週間くらいかな?
なんと!ずいぶん短くなってます!
砂利をおしのけおしのけ、寝心地いいように平らにするからか、
自然に爪が研げてきました!
doshiさんとこの ニホンイシガメよもぎさんは動き回って擦り切れて
爪が短くなりすぎ出血するらしいし、
性格にあわせて床材も考えないといけないのね…
飼ってみなくちゃわからん床材えらび…かな。

熱湯で殺菌中の砂利

さいきん、キボシイシガメの夜空の床材のジャリをあらうのに
100均でみつけた「お米を洗うボール」使用!
これなら砂利がザルにはさまらないし、そのまま熱湯でつけておけるしグー!

イシガメって水質に敏感でキボシイシガメもお肌が弱いらしい。
でも夜空はたぶん丈夫なほうかも。
いまのところ、偏食以外はトラブルしらずです♪


にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ

↑ ランキング参加中♪
    カメ好きさん達がたくさんいますよ。


  いつも読んでくれてアリガトウございます。

関連記事

| ●キボシイシガメの日常 | 12:33 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT