キボシカメさん&ヘルマン亀さん飼育日記+

飼育日記というより、もはや飼い主の癒され日記というべきでしょう♪

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

アカミミさんがやってきました。4亀ライフはじまる!!

予定では10月のお迎えのつもりでしたが
ちょっと遅くなって11月、やっと!!
アカミミさんをお迎えしました!!!


ぽちこさんとお会いして
初の生のんちゃんとも会えました♪

いつもブログでみてる通りのあのお目目♪
こっちをジッとみてくれました(わーい!嬉しい)
のんちゃんには迷惑だったでしょうが
抱っこさせてもらえて幸せでした〜!ふっふっふ
ぽちこさん、のんちゃん、ありがとうございました♪


そして〜♪
目的は!!そう!!

この子がやってきました!!
アカミミ女子!!
4亀生活はじまる1

洗濯ぶくろに入れられ更にカバンに。
おとなしくカバンに入ってくれましたが
まさかの暖房のきいたバスでカバンのなかで大暴れ…(汗)

外に出て冷気にあたるとおとなしく…
電車であったまると再びガサゴソ!!

とんとんしながらカバンを抱えるわたしに
微笑ましく私のカバンを眺めるオバサマ…
(ふっふっふ、まさかカメだとはおもうまい…)

なんて思いながら暖房のきいた急行を避け、
人も少なめの各駅停車で帰宅。
予想外のちょっと長いめ時間の移動…となりました。

ただいま。
そして最初気づかなかったんですが
カバンからでてもらって散歩してもらってる途中
見ると鼻が擦り剥けて赤くなってる!!
血が!!にじんでる!!
カバンの中で大暴れしたから擦れたんだね、
ごめんね、痛かったね。
4亀生活はじまる2_

とりあえず準備する間、室内散歩してもらう。
鼻は痛いわ、知らない場所だわ、
ストレスにならないよう、好きなようにしてもらうことに。

室内ぐるっと、うろちょろしたあと
ヘルマンリクガメのひなたと、クサガメ花ちゃんの
お気に入りスポットでくつろいでいらっしゃる。
やっぱ亀達の安心できるお気に入り場所って一緒なのね。

数時間後、亀達に順番に新しい家族が来たことを話して
お部屋の中を散歩していただくことに。
ヘルマンリクガメのひなたが真っ先に突進、
察したのか少し距離をとって、ご挨拶。
ちょっとビビるちゃこやん。
4亀生活はじまる3

そしてわざわざ狭い隙間から入ろうと四苦八苦しながら
黄星石亀の夜空がご挨拶。

よくわからない行動をとる夜空をちゃこやんジッとみてます。
ふふっ、ちょっと飼い主笑えちゃう。
ちゃこやんも笑ってるよう。

クサガメの花ちゃん、やっぱ人見知り(亀見知り)なのか
パニック?状態?なのか
はじめてヘルマンリクガメのひなたにあったときみたいに
大慌てで逃げてしまいました。

4亀生活はじまる4

そして近づいてってるなーと思ったら
また慌てて逃げる。
慌てップリが激しくて
つい、ちゃこやんも花ちゃんをみてるのが
可笑しくって!
4亀生活はじまる5

でも気になるのかちょっと覗きにくる(笑)
4亀生活はじまる6

ようやくご挨拶できたなーって
思ったら大胆になっちゃって中にぐいぐい押し入ってく…(汗)
いきなりのツーショット!
やけに嬉しそうじゃないの?!
4亀生活はじまる7

花ちゃんがガサガサするからなのか
ちゃこやん、遠慮したのか
安心スポットから出てしまいました。
4亀生活はじまる8

ひなたも夜空もやってきて
3亀でわらわらくつろいでますが
ちゃこやん居場所がないのか
飼い主の買い物放置場所へ潜り込んでます。
う〜ん、どうしたものか。

と思いながらとりあえず、
鼻のスリキズのこともあるので水槽にいれるのは
今夜はやめておこうと、
そのまま好きにしてもらって
夜を過ごしてもらいました。

翌朝…
4亀生活はじまる9

みんなで一緒にいるではありませんか〜!
よかった〜!
亀達はどうやら一晩で仲良くなれたようです。

飼い主とはまだ仲良くなるには時間がかかりそうですけどね
(^^;)
威嚇されました。
シャッ!
でも怒ってるお顔も可愛いんだよーっ(笑)
お鼻が痛いの飼い主のせいだしね、ごめんね。


いままでも亀達と過ごせて幸せだったけど
しあわせ倍増です〜♪
きっと亀達の幸せも倍増〜♪
そう思うと更にますます幸せなんだなー。

大事にするよ、安心して暮らしていいんだよ。
そう伝えました。

ああ、かわいいなぁ。
飼い主とってもとっても幸せ〜です♪
ぽちこさん、本当にありがとうございます。


ちゃんと管理できるように
きちんとお世話できるように
私はこれ以上はもう飼育数を増やすつもりはありません。
わたしの飼育の限界は4亀まで。
ちゃこちゃん(仮)までです。
(名前はいままだ考え中)

想定外の水棲亀飼育となった夜空との出会い。
憧れてたリクガメ飼いになり。
まさかのクサガメ飼いにもなり。
亀を飼いはじめてから知ったアカミミさんの魅力。

不思議だな〜。
出会いって。
大事にしていきます。
新たな家族となった「ちゃこやん(仮)」もどうぞヨロシクお願いします。


ps。今日はお鼻の赤みがすこしマシになってました。





クリックで救える命がある。
 
↑一日一回クリックするだけで募金に協力できます。
 お金の負担はありません。
 クリックすることで企業から支払われますのでクリック募金に参加してみませんか?
 いろんな募金がありますよ。



気分が向いたら、ぽちっd(^^*)と押してやってください♪
 本当にいつもポチっとありがとう!

にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ

| ■出会い | 00:50 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

黄星石亀「夜空」の成長を振り返る。

リクガメを飼うつもりだったのに、2夏まっても全然ヘルマンリクガメに出会わず、もう縁がないのかもしれないと諦めかけてきた2007年夏。「素人は夏から飼うほうがいい」と読んだので、また次の夏まで…3年も待つのはなぁ…と、長く感じていました。

そこで「ヘルマンリクガメじゃなくてもいいか!きっと縁がないんだ。…他の亀でもいいかも。」そうおもって、どんな亀がいるのか見に行くことに。

そこで初めて知った黄星石亀という亀の存在。水亀だけど!!
ちょ、ちょーかわいいんですけど!!

お店の人に話をきき、いったん帰宅。インターネットなどでキボシイシガメのことを調べてよぅく考えて
キボシ亀男さんキボシの王国というホームページをみつけて何度も見ました。ウチには庭はないけど…どうしよう。
ヘルマンをまってまた一年まつか?!でもこれって出会いかも。亀を飼うチャンスなのかも。
もう一度店に行って、まだいたら…迎え入れよう…と、決意しました。。

怖がりだった夜空

そうしてお店へいきました。2匹の小亀がいました。覗いた瞬間、頭を伸ばして私をみあげた小亀。
それが夜空でした。そうして我が家にやってきました。

私と変わらない命を持っている…その、ひとつの命をお金で買ってしまった…

という自分の行動と、ちいさな命にたいする緊張と、責任感と罪悪感にドキドキして帰宅したことを今でも思い出します。
「できるかぎり、幸せにできるように精一杯、一生努力するって約束するから、ウチに連れてかえること、許してね。」
そう小さな亀さんに伝えました。

来た頃の顔

最近の顔。

最初のころは臆病だったのであまり写真撮らなかったんですよね~。なのであまり写真がないし、あっても画像が悪いんです。ウーン、残念。。

我が家にきて環境が変わったりしたことと、食生活の変化などストレス多かったのでしょうか。
キレイに甲羅が成長できず、かわいそうな甲羅の成長ぶりです。キボシイシガメの甲羅はもっとツルルンとなるはずなのに…。段々になってる部分が、まさにウチにきた直後頃の位置なんですよね。

kame090411 005

kame090411 006

kame090411 009

kame090411 007

小亀時代の扁平な甲羅も丸みを帯びて立体的になってきてます。
あとはツルツルになってほしいな。
それに星も大きくなったらいいなぁ。できれば、星もたくさん…。
でも、それは固体によって色々あるようなので、夜空の星が小さめの星でも少なめでもそれはそれで個性ですから♪

kame090411 002

kame090411 003

うーむ。成長している…♪すそ広がりな甲羅が楕円型に伸びている♪でも甲羅が、甲羅がデコボコなんです。
(´A`。)うう、ゴメンね夜空。つるるん甲羅とキレイな星をめざして改善だね。



とりあえず、夜空がきて初めてのペットの飼育をはじめた私は、もう心配で心配で心配で心配で心配で心配で、会社を早退したいと何度おもったことか…。
家に帰ると完全にパパラッチと化し、夜空をビビらせてしまうほど覗いてしまい、

いかん…このままでは「一人っ子を溺愛しすぎて息子の健全な成長に害をもたらす恐怖の溺愛母」みたいになっているではないの!!飼い主の精神状態にもよくない!

「兄弟とはいわないけれど、2匹目を飼おうかな?」と考えはじめたある日、いつもチェックしていた店でヘルマンリクガメの入荷を知ったのです。
それは夜空を迎えて1ヶ月ほどしてのことでした。


こうしてヘルマンリクガメのひなたも我がやにやってきました。

そして、わたしは「キボシカメさん&ヘルマン亀さん」飼育人となったのでした♪



  いつもポチっとありがとう!
★ カメランキング ★ ←ブログ村はめちゃ亀ラブな癒し村♪ 
人気ブログランキング★  ←ちょっと珍しいペットたちも ランキング♪ 
★ FC2ブログランキング ★ ←FC2ブログのその他ペット ランキング♪

| ■出会い | 23:21 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ヘルマンリクガメ「ひなた」の成長を振り返る。

今日はひなたの歴史をすこし振り返ってみました。

この写真はショップで撮ってもらっていた写真で、インターネット上で公開されていたものです。
西日本初リクガメ専門ショップ トータス・スタイルさんです。
インターネットでヘルマンリクガメの入荷を確認して、お店に直接、行こうとおもっていたのです。

2007年の8月のとある日、待ち望んでいたヘルマンが入荷したのを発見!!
カメラ目線のこの亀さんが気になりました。
2007年のひなた
(撮影日は7月半ば~8月はじめと予測しています。8月のお盆休み直前にひなたを連れ帰ったので。)


この亀さんがきになりましたが、お店で直接みて決めるつもりでいました。

店内へいき、水槽をのぞくとダッシュでかけよってきた番号シールの剥がれた小亀がいました。
店内を一周してもう一度のぞくと、また同じシールのはがれた小亀がダッシュしてきました(笑)

それで、その子に決めました。番号シールがはずれて何番の子なのかわかりませんでしたが、それがカメラ目線のひなただったんです。
帰宅してからわかりました(笑)

2007年の正面顔ひなた

2009年の正面顔ひなた
こうしてみると、貫禄でてきてるね…(笑)


よぅくみるとわかりますが、甲羅に小さなキズがありました。
飼育しはじめて数日後に気がついたので、ケージの木片でもささったのかと心配になりましたが、お店の写真もよーくみるとすでにキズが写っていました。

ショップにて撮影されたひなた

現在2009年ひなた
甲羅の成長とともにキズの位置がかわってきています。っていうかどれだけ成長したのかよくわかるねぇ!


2007年11月ひなた

2009年横姿ひなた

サイズ変化がすぐわかるような、比較できるものと一緒に撮っておけばよかったなぁ。

ぱっとみでは、変化をかんじないというか重みは感じても見た目はそれほど変化ナイ…とおもってたけど、頭の大きさがちがう。甲羅がおおきくなって頭がちいさくみえる。
それに手足も強くふとくなってる~。
力もつよくなってるわけだ…!

2007年おしり ひなた

2009年おしり ひなた

こうしてみるとシッポは小さいときから大して変わらない。
若干、太さがあるけど、ちいちゃなオシッポ。
あ、やっぱ、女の子じゃない?

…って思うんですけどね。

(;゜◇゜;)、
たとえ、ノドを鳴らしても、尻尾は女の子なのよ…?
きっと、すこしお腹が凹んでるみたいにかんじるけど、尻尾は女の子なのよ…!?




  いつもポチっとありがとう!
★ カメランキング ★ ←ブログ村はめちゃ亀ラブな癒し村♪ 
人気ブログランキング★  ←ちょっと珍しいペットたちも ランキング♪ 
★ FC2ブログランキング ★ ←FC2ブログのその他ペット ランキング♪

| ■出会い | 12:16 | comments:11 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |