キボシカメさん&ヘルマン亀さん飼育日記+

飼育日記というより、もはや飼い主の癒され日記というべきでしょう♪

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

やっと、ふっきれたました。クサガメ花ちゃんのこと。

飼い主ようやくキッパリ吹っ切れました。
クサガメ花ちゃんのこと。

警察の手続きでは「うちの亀さん」ということになったので
前の飼い主さんが探してるのでは…という部分は
3ヶ月の貼り紙などもあり自分の中で決着はついたのですが、
「ほんとうは野良亀さんだったのでは?」
「水槽より川がいいのでは?」という
罪悪感のようなモヤモヤがあったのです。


ひと月程前、飼い主は川の清掃ボランティアに参加しました。

もしクサガメ花ちゃんが川にいたのなら他の亀もいるかもしれない。
なのでちょうど仕事が休みとなって
飼い主、めっちゃ張り切って参加。

しかし川に隣接する公園の草刈り要員に。
でも公園から道路へでたはずなのでボランティアしながら調査!
世界だね掃除だよ

初めてのカマ。
ガンガン雑草除去!!

花ちゃんとは関係ないですが
このボランティアでの大きな収穫のひとつは
この公園の雑草は農薬等がかかってないと知ったこと。
そして定期的に刈りまくってるので
リクガメひなたのゴハンに遠慮なく取り放題でも
大丈夫だとわかったことです。
ちょっと公共のものだし…と、遠慮してたので…。

さて、草刈りは慣れない作業でしたが、

ほかのご夫人とペアを組んで
作業してました。
ペアを組んでたご夫人は「何年も公園を毎朝ウォーキング」してるので参加したらしい。

さっそく質問するワタシ。
「ここらへんで亀みたことあります?」
「カメは見たことない」即答。
世界だね7

公園設立したの中心人物的なおじさんにも「カメっています?」
聞いてみましたが、ちょっと笑われて終了。
やっぱりカメは、いないのか。

川と隣接する公園には人工的な短い「なんちゃってな小川」があります。
本来の川とは違い、完全に人工的につくられプログラム管理されています。
夜10時に水流とまーる。水なくなーる。


そんな徒歩30秒程で歩き終える短い「なんちゃって小川」ですが
普通の川より水がきれーい。
なので、意外にもザリガニとか貝も住んでいました。

カメ、住めなくもない。

(…誰かがここに捨てにきたんだろうか…)
(それとも増水したときに隣の川から来たのかな?)
うーん。

と、ボランティアに参加してから更に悩む日々ー。
とりあえず朝,昼、夜と暇があれば公園へ寄り道してチェック。
ゴミ拾いもしつつ。

そしてわかった。
世界だね46

さすが人口が多いだけあって
憩いの小川、意外にも大人気。
朝から晩までひっきりなしに人が来る。


朝の散歩、健康のためウォーキング。
 出勤後の時間つぶしかサラリーマン。
  お昼やすみのランチをベンチで女性陣。
世界だね5

学校終われば、生き物ハンターちびっこ軍団。
 ときには親と一緒にザリガニ捕り。
  夕方ワンコがこんにちは。
   夕日みながらツマミとビールで一人酒。
    日が暮れたら盛り上がる二人の世界。

世界だ2

夜は酒のんだ団体が大騒ぎ
 電気が消えた夜中は悩みを語らう若者…
  世があけるころベンチで寝ている酔っぱらい…。


ときには土木関係者が手入れ。
 定期的に市の関係者がゴミ拾い
  公園管理者も手入れしたり。

挨拶かわすチャンスがあれば
ちびっ子から職員だれかれかまわず
「このへんで亀ってみます?」
聞いて回ったけど誰も
「亀はおらんなー」

世界だね6

自由きままな川での野良カメ…なんて生活は
ここの場所じゃ無理じゃねーの?
と「野良カメ」より「飼い亀」でいるほうが幸せなんじゃ?
と思いはじめたある日。

川にダイブするワンコを散歩させるオジさまと遭遇。

「あらら!ワンちゃん、いっつも川にはいるんですか?」とか
いいつつ、会話を交わして核心の質問へ。

いつものように聞いてみる。

  ワタシ「このへんでカメって見たことあります?」
  おじさん「サメ?!」

  ワタシ(おもわず爆笑)「亀です,鮫じゃなくて亀!」
  おじさん「ああ!亀ね!……ああ!おるよ、前おったわ」

  ワタシ「えええ!ほんとうに?!」
  おじさん「そうや捨てにくる子供がおるんや、
       そんでまたそれを拾っていく子もおるんや。
       でも、大きい亀は誰も持っていかん。」

衝撃すぎてボーゼンとしてしまいました。
「大きい亀は誰も持っていかん」

やっぱり、いたんだ。
きっと大きいカメさんって花ちゃんだと思う。

でもどのくらいの期間いたのか不明。
さいごにその亀をみたのが何時か聞いとけばよかったと後悔。

でも、しばらくだったにせよ、よい環境とは思えないし
うちに来たのはきっと 
花ちゃんにとって
悪くないこと…かもしれない。  
  

世界だね4


その翌日、夜おそく公園を縦断すると水にポチャンと飛び込む生き物が!!
ま、まさか、他にも亀が!?
と思って必死に探すと正体はカエルさんでした。

もしカメさんまだいたとしても
こんなに探してもあえない亀さんなら「野良」として暮らしていけばいいか。

花ちゃんは道路のど真ん中あるいてるカメさんだもの、
川に返してもまた道路に出て来てしまうかもしれない。
連れて帰ってよかったのかもね?

きっとうちの子でいいんだね。
花ちゃんは。

そう思ったら
すこし心の荷がおりて
花ちゃんがきて10ヶ月、
ようやく
本当に吹っ切れた飼い主。

くさがめ花ちゃん1

イヤっていっても離さないぞ〜。
もう迷いはなくなったのだー。
君はもう、間違いなく、うちの子だよ〜。
ずっと一緒にみんなで過ごすんだよ〜。

くさがめ花ちゃん2

こういう話をするとき、
ちゃんと真面目な顔して
まっすぐ聞いてるクサガメ花ちゃんです。



イーココロ!クリック募金  クリックで救える命がある。
 
↑一日一回クリックするだけで募金に協力できます。
 お金の負担はありません。
 クリックすることで企業から支払われますのでクリック募金に参加してみませんか?
 いろんな募金がありますよ。



気分が向いたら、ぽちっd(^^*)と押してやってください♪
 本当にいつもポチっとありがとう!

にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ

スポンサーサイト

| ◇飼い主のひとりごと | 05:07 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

この子の「飼い主さん」探しています。

迷い亀、保護。
この子の飼い主さんを探しています。

脱走した亀さんにお心当たりありませんか?

●クサガメ(メス)
●甲長(17.5cm)
●年齢、おそらく4歳以上
●人なつこくて、食べ物に好き嫌いなし?
●甲羅や腹甲に傷等なし。
保護05_edited-3
保護02_edited-3



(この写真は、ニセ飼い主などの対策のため写真の色等,加工してあります)

すでに警察へは届け出ています。
お心あたりのある方は、お近くの交番へご相談ください。
または私のブログのコメント欄へご連絡ください。

大阪府の遺失物公開ホームページでも確認できます
落としもの公開情報
「亀」で検索できます。
ただしおまわりさんは亀は緑色のものと思い込んでいるのか
この子、たぶん…緑色で登録されています。今のところ…たぶん…


●大阪府内の川沿いの路上にて発見しました。

別の場所で誰かに発見されたあと、(親切のつもりで)
人為的に川へ連れて行かれた可能性もあります。
逃げ出した場所より多少、広範囲での検索を視野にいれることをお勧めします。

この子は「野良ガメ」かもしれません。
でも飼い亀の可能性が高いかな,と思ってます。
もしかしたら、川に捨てられちゃった可能性もあります。
脱走したあと流された可能性もあります。

もし昔の私なら「あ、亀発見だ、可愛いなー飼っちゃおう」で
終わったかもしれないですけど、

もし探しているかもしれない飼い主さんがいたら…

と思うとやっぱり気がかりですし、
保護してる亀さんココにいることをお伝えできれば…とおもって
こうして公開中です。

去年ののんちゃんの件もあるし、ネットで色々みているときに
迷子にしてしまったペットのイシガメさんの話もよんで
すっごく切なくなってしまいました。
もし,この子を探している飼い主さんがどこかにいるなら、ぜったい返してあげたい。
そう思っています。

上の写真、転用してくださって構いませんので、もし亀さんを探してる方がいたら
メールでもツイッターでも使って連絡してみてあげてください。
亀さんのために、飼い主さんのために
ご協力お願いいたします。



イーココロ!クリック募金  クリックで救える命がある。
 
↑一日一回クリックするだけで募金に協力できます。
 お金の負担はありません。
 クリックすることで企業から支払われますのでクリック募金に参加してみませんか?
 いろんな募金がありますよ。



気分が向いたら、ぽちっd(^^*)と押してやってください♪
 本当にいつもポチっとありがとう!

にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ

| ◇飼い主のひとりごと | 00:24 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「迷子のクサガメ」保護しています。

この子は、「脱走くさがめ」さん?
はたまた「野良ガメ」さんなのか…。
保護写真仮001





甲長17.5センチ

クサガメ、めす。



数日前,なぜか20分も早く家をでて出勤した私。
路上で亀と遭遇。
とりあえず自宅へ連れ帰り保護。
帰宅後、警察に届け出ました。

保護写真仮002



いきなり他人宅でタライ食ですが、ヒカリクレスト完食。
この食いしん坊っぷりは野良ゆえに?
それとも人慣れしてる飼い亀ゆえに?

野良なのか、脱走亀なのかが場所的にも微妙で
おまわりさんと、あーだこーだ議論。
川が近くにあるけど実は私はそこで亀飼いはじめてから一度も亀みてない。
知人に聞いてまわってみても亀をみたことはないというし。
ただ、たしかにミドリガメは下流にいるらしく
水生センターのHPにはクサガメも捕獲されたことは
あるらしいことが記載されていました。


保護写真仮004


いきなり他人の手からいちじく食べるなんて…
見物客からエサもらう野良ゆえに?
それとも甘えん坊な飼い亀ゆえに?


夜、帰宅後に交番へいくと

おまわり「う〜ん亀は拾得物で扱ってへんのですわ」
わたし 「いや、HPで拾得物の亀、現在23匹のってましたが」

おまわり「これ、ミドリガメやろ?」
わたし「ちゃいます、くさがめです」即答。

おまわりB「おれ、むかし亀かっとったんや、黒くてこんなんちゃうかったで」
わたし「オスとメスでは色が変わってくるんです,この子はメスですね」


最初は「たまたま亀、拾っちゃいました〜」的な
遠慮がちな一般女性を装ってたのに、
だんだん亀マニアッぷりを全面に発揮してしまいました。


保護写真仮003




結局、
●飼い亀の可能性があると思うこと。
●飼い主をさがすつもりであること。
●もし飼い主が現れなければ私が飼おうとおもってること

この3つの話が拾得物登録へ動いたってかんじ。
ようするに警察では預かりたくないんですね。
わたしが飼いながら保護して飼い主探すってことで「じゃ…」というかんじでした。
たぶんアカミミさんだともっと話が難しかったかも。

最初に交番へいったときは(実は2回、話をしにいった)
はっきりいわないけど「川に返してあげたら…」的なニュアンスで
一晩、悩んでしまいました。

野良ガメさんだったら返してあげたほうがいいかもしれないし…
どっちだろう?
ちょっと今も悩み中。
見分け方…ってなんかあるんでしょうか。

…で、
もんもんと悩みつつ、仕事から帰宅すると部屋のど真ん中で卍寝してはりました。

未開の地でもへっちゃらなのは、野生の根性はいってる野良亀ゆえに?
それとも室内空間では安心だとわかってる飼い亀ゆえに?

保護写真仮005



…こらー!!
窓のサッシがそこから開くってしってるのは…
野生じゃないと思う!!!

というわけで、この子の飼い主さんがさがしてるかもしれないし
ママさん(パパさん?)を探してあげようというわけで、
またまたチラシつくって近辺に貼り回ろうかとおもってます。

んで、どうかご協力くださるかたいらっしゃいましたら、
亀ブログをお持ちの方や、亀友達のいらっしゃる方等、
脱走した亀さんお探しの家族がいるとか、
お心当たりのある方はこのクサガメさんではないか、
お声をかけてあげてみてください。

このブログのコメント欄でもいいし、
おこころあたりのある方は警察へもお問い合わせください。

現在大阪府では23匹の亀が保護されております。
大阪府落とし物公開情報

おまわりさんたちは「亀」に詳しくありません。
茶色と緑の区別もつきませんし、
クサガメのことを緑がめといってましたし。
ちがうかも?と思っても色々聞いてみて確認してください。





イーココロ!クリック募金  クリックで救える命がある。
 
↑一日一回クリックするだけで募金に協力できます。
 お金の負担はありません。
 クリックすることで企業から支払われますのでクリック募金に参加してみませんか?
 いろんな募金がありますよ。



気分が向いたら、ぽちっd(^^*)と押してやってください♪
 本当にいつもポチっとありがとう!

にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ

| ◇飼い主のひとりごと | 19:06 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

クサガメ「のんちゃん」見つかりました!

9月17日の今日、ポチコさんの愛亀の
クサガメ「のんちゃん」が発見されました。

そして無事に帰宅した模様です!!

クサガメのんちゃん。

8月20日からおおよそ一ヶ月。
無事に帰れて本当に本当に本当に
(T▽T)ほんっとうにメチャクチャ嬉しいです!!

携帯で「無事に保護された」と知ったとき、もう、
帰宅途中歩いていたのですが、思わず立ちすくんで
うっかり涙がにじんでしまいましたよ〜!!
胸がいっぱいというか、感激。感動。

神様、ありがとう。
お月様を見上げてつぶやいてしまいました。


ああ。ほんとに…ほんとに…。
ブログをご覧になって心配してくださった方々や
ご協力いただいた皆様、ほんとうにありがとうございました。
みんなの思いも、のんちゃんに届いたのだと…
そんな気がします。


また詳しいことは後日?に記事をかかれるそうですが、
ひとまず、しばらく、ひさしぶりのお家でゆっくりされるかと思いますが、

ポチコさんのブログはこちら。
 クサガメ・のんちゃん♪と暮らす。

そのうち帰宅した元気なのんちゃんがまた見れるかとおもいます。
楽しみですね(*^_^*)


以前のチラシを使って協力されていた方へ。

心配くださってるかたにお伝えできれば…
下のチラシに貼り替えていただければ助かりますm(_ _)m

のんちゃん見つかりました




イーココロ!クリック募金  クリックで救える命がある。
 
↑一日一回クリックするだけで募金に協力できます。
 お金の負担はありません。
 クリックすることで企業から支払われますのでクリック募金に参加してみませんか?
 いろんな募金がありますよ。



気分が向いたら、ぽちっd(^^*)と押してやってください♪
 本当にいつもポチっとありがとう!

にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ

にほんブログ村人気ブログランキングFC2 Blog Ranking

| ◇飼い主のひとりごと | 22:49 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

のんちゃん(クサガメ)捜索中。

 

追記:9月17日発見され、無事保護・帰宅
することができました。

本当にご心配をおかけしました。
深く深く感謝いたします。

ありがとうございました。

クサガメ のんちゃん 飼い主 ぽちこ

         (ご本人の希望により追記です)


*********************************



みなさんすでにあちこちで拡散されているのでご存知だとおもいますが、
クサガメ・のんちゃん♪と暮らす。の、ぽちこさんの愛亀のんちゃんが脱走しました。

「●緊急・脱走につき情報拡散お願いします。●」


のんちゃん探して


チラシをつくりました。
近隣にお住まいの方でチラシを貼れる方、
捜索に協力できる方など、プリントアウトしてご利用ください。
クリックすると大きくなります。
(ぽちこさんのブログコメントを読んでいて、
 警察への届け出をお願いする文章をいれ、修正しました。)


地域的にはTurtle Walk ~クサガメ成長日記~
のTurtleさんのブログも参考にしてください。
以下流用させていただきます。

>地図で確認したところ、私が2日前に途中まで南下して見ていった水路は、ずっと下ると「庄下川」につながります。最終的には尼崎港につながっています。そんなところまで行ってはいないのではないかとも思いますが、こればかりは分かりません。

とのことですのでご近所のかたで水路に近い方々などで、
貼り紙できる方、宜しくお願いします。

ちなみにチラシの名前の「岡田」は捜索用の偽名です。
イタズラメールのことを考えて、名前を使い分けさせていただいております。




さて、朝の記事の書き直しなんですが、
捜索内容について書かせていただきます。
昨日は午後から時間がつくれたので、 ぽちこさんのところへ
少しでも協力できたら…と、捜索へ行くことにしました。

暑さ対策もバッチリで挑んだはずでしたが、まったく思うように捜索が進められず。

ひとつは状況、環境がわからなかったこともあります。
わたしの自宅からは2度電車を乗り換え、1時間以上かかる場所で 
行ったことの地域だったので付近の状況がわかってなないままで、
準備ばっちりのつもりが間違った服装で挑んだことです。

そこで、もし亀さんの捜索をすることになったとき、
(そんなことがないように願うばかりですが)

もしも捜索することになったら…
私の失敗部分をふくめアドバイスできたらと思い、記事にしました。

●熱中症対策をとる。

慣れない場所だと自販機等も思うように探せないときも有りますし、
飲み水等も用意しておく方が良いですし、帽子は必須です。

ただ、今回は私は、暑さ対策にしぼって涼しさを求めていた服装をしたでんですが、
蚊がすごい。
公園等の整備された草木ならどうってことないのですが、
ときには、畑のまわりとか、鬱蒼とした草をかきわけることになるので
虫さされが…。
なので、

●虫対策をする。
顔周りにブンブン集まるし、
マスクとかストールを首回りにまいて
顔もかくせるようなもの、
もっていったほうがいいです。

コレでものすごくテンションが下がるというか
集中力が失われてしまい、進まない。
薄手の服だと服の上からも刺されました。
手もさされます。指も。

虫除けスプレーするとか長袖はおるとか必要です。
サンダルとかだと足もさされます。私は運動靴でしたが。
雨が降った後だと、ぬかるんだ場所もあるので
次回は私は登山靴にします。
(住宅街だし登山靴はおおげさかな?とおもってましたが、そのくらいしていい感じ)

●汚れてもいい準備をする
草をかき分けるし、お掃除用につかっていた使い捨てゴム手袋が役立ちました。
汗だくになるので、近所でない場所での捜索のばあいは
着替えもいります。
汗をふくだけじゃなくて、土や、水で汚れる場合も有るので
タオルとかもいります。
今回はちゃんと着替えをもっていってました。

●そのほか便利グッズ
あと手の届かないところ(隙間や入れない距離とか)をつつく
棒や杖があると便利です。杖とか。
わたしとぽちこさんは、突っ張り棒をつかってつついてまわってました。
うめ子さんは登山用のストックを持参してました。

今回は茂みメインで探す手伝いさせてもらいました。

でも、水路まわりを捜索する場合でも、
浅いところなら「石?甲羅?』みたいなとき
下におりなくても「棒や杖」が有るとつついてみれるので便利です。

水路のおおきさにもよるんですが、横穴とかを
覗き込めるような場所なら、カメラでとって
中を確認したりできますし、デジカメもべんりですよね。
人の目には見えない暗い場所もデジカメでとって確認できます。
腹這い状態になって探すような場所もカメラで覗くこともできます。
ただ、くれぐれも落とさないようご注意ください。

あと今回わたしは昼間捜索しましたが、
夜だと懐中電灯が必要です。
昼でもあるほうが便利だとおもいます。

捜索服装
若干、不審者ですね…。
ファッションセンスの良さで怪しさを誤魔化してくださいね…。

ネコちゃん捜索のときもそうでしたが、
亀さんの捜索もやっぱり体力勝負になってきてます

あきらめの悪さとしつこさは、亀さんに負けないと思ってます。
思うように時間がとれないものの、時間がある限り、捜索し続けるつもりです。

良い情報がはいるよう、みなさま祈っていてください。
ほんとに無事に見つかってくれるよう、祈るばかりです。

| ◇飼い主のひとりごと | 22:32 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。